アフィリエイトと確定申告のための基礎知識

アフィリエイト報酬の正しい確定申告の方法とアフィリエイトで個人事業主から法人化するまでの体験をお伝えします。

HOME

アフィリエイトの売上今年はどうしますか?

アフィリエイトやインターネットの売り上げ、今年はどうでしたか?
増えましたか?減りましたか?

増えた人はうれしくて、『報酬すべてを自分のものにしたい!』と思いますよね?
でも残念なことに、売り上げのすべては自分のものにできません。

年に〇〇円以上の売り上げがあった場合申告が必要となり、その利益から税金の支払が必要となります。

経費などを上手に計上して、手持ちのキャッシュを減らしても、手元にお金が残らなくてはあまり意味がありませんよね?

大した報酬ではないからとほおっておくと、あとで税務署からお伺いを立てられて、
隠していたアフィリエイト報酬に対して追徴課税を支払わなくてはいけないこともあります。

アフィリエイト報酬の確定申告はアフィリエイト各会社では各個人でやるように推奨しています。

とはいえ、ある程度の税金の知識を知らないと
『自分が何をすればいいのかわからない』という人も多いですよね。

私はアフィリエイトで生計を立てられるようになり、個人事業主から法人化をしました。

個人事業主として青色申告をするにはどういった知識が必要か?
いつから税理士さんに経理等のチェックをお願いするべきか?
はたまたどこまでは自分でできるのか?

など、いろいろ調べて、自分で動いて、確定申告を自分でもやってきました。

法人化のメリットデメリット、節税対策、税理士さんの探し方、
私が実際に経費にしているもの、などなどお伝えします。

アフィリエイトで確定申告
無申告だと損する可能性も?
個人事業主の場合は青色?白色申告?
青色申告を自分でするには?
青色申告を自分でする際の注意
市区町村の青色申告の指導を受ける
経費として申告できるもの
法人化のメリットデメリット
個人事業主から法人化するタイミング
法人だからできる節税対策
アフィリエイトで税務調査が入る?
アフィリエイトに強い税理士の探し方
ITに強い税理士さんにお願いしよう
クレジットカードを上手く使おう
アフィリエイトのためのキャッシュフロー
アフィリエイト報酬のための経理
キャッシュフロー、現金の管理
個人の財布と会社の財布
アフィリエイトを事業として継続するコツ
自分でやるか他人に任せるか?